スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みどりとぐら  

日記はタイトルをクリックすると
  
見やすくなるかもしれません
 
( ´_ゝ`)

 
 
もう放置でいいやと思いつつあったこのブログですが
こんなブログでも、更新を大変楽しみにしてくれている方がいるということを
最近改めて知りました。
 
このブログから、グラの楽しみ方を得てくれた人もいるようで
そういった方のためにも更新を再開することを決めました。
 
 
 
 
 
随分更新の間が空いてしまったので
何を書けばよいやらという感じですが
 
とりあえず最近よく動かしているグラとオバロの近況報告と
それに関連することをちょこちょこ書こうと思います。
 
 
 
オバロ
 
オバロは現在Lv73になりました。

リネージュにおける効率と言う名の生態系から逸脱しがちな職であるオーバーロードは
わりとマイペースでプレイできるため個人的にとても楽しいです。

以前紹介したときから装備が少し変わったのでそれを少し紹介します。
緑バージョンアップ

 
正直装備が変更されてからもう随分たつんですが(汗
武器が以前使っていた
 
【 ダークリージャンRskフォカ → タラムブレードOPヘイスト 】
 
に変わりました。

+7タラム剣

SSを見ていただければ判ると思いますが
+7にOEされたタラム剣を友人のルシエルさんに無理をいって売ってもらいました・x・
 
オークメイジのDC軽にとても似合うのでかなり趣味武器としても気に入っているのですが
以前からカマエルのレイピアをミドリで使えたらいいなーと思っていたところ
このタラム剣に精練でクリ+20がついたので性能的にも
擬似レイピアとしてなかなか重宝しています。
 
(※レイピアは片手剣より命中・攻撃力が低い変わりに攻撃速度が早く、クリ値が20ほど高く設定されている。)
 
 
その他の変更点として
以前は誰も気が付いてくれない『モノクル』をオークメイジに装着していたのですが。
今度はさらに誰も気が付いてくれないであろう『傷跡』をつけてみました・x・
傷緑

個人的にはなかなかカッケーと思うんですけどね!
 
 
カマ+になってからスキルエフェクトもこっそり変更されており
ソロする楽しさも増えましたね!
スチール新エフェクト


スキルエフェクトの変更や、装備の変更といった見た目の変化は
リネにおける狩りのモチベーション維持に大変大きな影響を与えますね・x・
グラもそろそろなんかかわってくれ!(マジデ
 
 
というわけでミドリくんの最近の様子はこのへんで終わり。
 
 
 
続いて
 
 
グラ偏 
 
チャージ8をとってからもう随分まともに動かしてないグラなのですが
最近のアップデートにおいて他のATKの強化と比べ
取り残されてる感が強いことが育成モチベ低下の一番の原因でしょう。
グラ

 
ある程度育ちあがったグラをプレイしている方なら
今がグラにとって冬の時代であることはあきらかだと思います。
 
ただ
狩り、PvPでの楽しみは以前とくらべ減ったとしても
戦争に出る楽しみというのはやはりメインキャラクターであり
一番長い時間プレイしてきたグラがダントツです。
 
戦争のために生まれてきた職であるオーバーロードも上記したようにLv73と
役に立てるレベルではありますが
私個人としてもやはりグラとして戦いたい部分がまだまだ強いです。
 
 
そこで、私がグラで戦争をする上で考えているあれこれを書いて見ようと思います。

 
 
 
◇グラ戦争偏◇

私が今までグラで戦争に出てきて個人的に感じたグラの特徴をまず書いて見ます。
(一般的なグラの話をしているので、一部廃人のようなフルボスアクセ・属性マックスな人々の話ではありません)
 
1、中距離・近距離で戦えるが弓・短剣職のような殺傷能力がない。(GET率が意外と低い)
 
2、HPCP量がわりとあるので物理攻撃にはそこそこ耐えれる、がMRが低いので魔法に弱い。
 
3、Sレイジが派手なので存在感はあるかも?

4、必要以上に同職から狙われる(
 
TSS等のスキルもあるので1に関してはローブ職等を狙っていれば結構倒せたりしますが
MPも簡単に底をつきます。
 
以上の点を簡単にまとめた自分の中でのグラの印象というのは
『そこそこしぶといが殺しまくれる職ではない』というイメージです。
 
ただこれは悲観すべき事ではなく
グラの立派な特性の一つと言えます。
 
このグラの特性を理解し活かすことが
グラにしか出来ない戦場での効果的なたち回りに繋がるのではないかと思うわけです。
 
その戦い方というのがレベル78以上のグラ限定になってしまいますが

『 個人を殺さず、全体の流れを変える戦い方 』
 
といったイメージの戦い方になります。
 
 
 
Sレイジは上記したように派手なエフェクトをもっているので食らうと必要以上に痛く感じます(笑
 
それを利用して、相手の殺傷ではなく
グラの半端な耐久力を活かし迎撃・撃退につとめる戦い方というのが
これが意外と効果的なことが多かったりします。

Sレイジによって相手の頭を抑え、勢いを潰しそこから押し返しの流れを作れるということが戦争をしていると多々あります。
 
戦争は団体プレイです
グラ一人が相手を仕留めれずともより優秀な火力をもった職が
留めをさしてくれます。 
 
オレのグラの戦争スタイルはそんなんじゃねー!という人は
読み飛ばして頂いて全然構いませんが
グラでの戦争のたち回りを模索中の人がもし居ましたら
一度お験し頂ければ幸いです。
 
バカみたいにつっこんでワーっと死ぬのも楽しいですし
全体を見ずにひたすら個人のGET率に拘って戦うのも楽しいとは思いますが
団体競技における自分のポジションというのを意識して戦争するのも
また違った楽しみがあると思います。
 
「あ、流れが変わった」と感じる瞬間が必ずあると思います。
 
 

もう一つ紹介しますと
最近(最近といってもこれまた結構前になりますが)
ドラ弓OPフォカを購入しました。
どら弓

もともとグラはSレイジがあるので狩りにおいては弓は以前ほど必要といえる存在ではなくなりました。
 
ドラ弓を買った理由も
どちらかと言うと狩りよりも熱の冷めてしまったオリンピアでの
追求要素の一つとして入手することでまた熱が上がってくるのではないかと思ってのことでしたが。
イマイチ弓を買っただけではやる気はおきませんでした(汗
 
 
せっかく買ったドラ弓なので、じゃあ戦争で使ってみようかということに・x・
 
グラってSレイジあるからドラ弓とかいらないんじゃないの?
って質問が頭に浮かぶとおもうのでそれに対する自分なりの考えを書いてみたいと思います。 
 
 
上記したように、グラは決して殺傷能力の高い職ではありません。
ビームとレイジ、TSS等の大技スキルによってある程度補われているとはいえ
それでも引き際や間合いをしっかり考えている相手だと
ローブ職ですら仕留め切れない時もあります。
 
上で守勢から攻勢に転じる間、グラは変に相手のGETに拘らないほうがいいと書きましたが
完全に攻勢に入っている場合はATKのGET率というのが大切になってくるのもまた事実です。
(なによりGET率高いほうが楽しいのはあたりまえですし?) 

そこでの補助火力としてのドラ弓の導入を考えてみます
射程は短いですが、戦争でのBUFF環境によってはクリ時にかなりのダメージを出すことができます
 
忘れられがちですが
弓はわりとグラと相性のいい武器でウォークライの攻撃力UPが
マスタリ計算される前の攻撃力に%計算で増加されるので
単純に言えば攻撃力が高い武器をもてばもつほど効果が大きくなることになります。
 
実際狩りの最中にステータスを見ると
グラであっても弓装備時にBUFF環境によっては
攻撃力が30003300ぐらいになっていることが多いです。
 
そこにさらにDSでの対人ダメージボーナスUPが加えられるので
上記数値に10%を増加させた攻撃力が対人では出せる計算となり
  
戦争時のPT編成によりますが、PTにダンサーさんがいるならば
一発のダメージがDSS~TSS級の一撃を弓で出すことが可能になります。
 
逆にシンガーさんを主軸として防御重視のPTの場合であっても
ハンター効果が期待できるので完全に弓はイラネーってことにはならないと思います。
 
 
ただ弓をもつことのデメリットとして
弓本体の重さが1650に加え矢の重さ3X本数
となり私の場合、矢を600本ほどもっていくので
合計3450分の重さを余分に背負うことになります。
CPPOT量で計算すると
高級CPPOTの重さが100 ノーマルCPPOTの重さが25なので
高級34とノーマル2個を捨てて弓を選ぶことをどう感じるかによって
弓の価値というのもまた人によって違うのかもしれませんね。
 
 
それに加え、カマエル+で追加された弓防御歌の存在
この効果というのがかなり大きくダメージが大幅にカットされます。
 
ダメログで弓防御歌の有無を確認しつつ弓を使うか
シンガーの所属率が少なそうなPTを狙って弓を使っていく必要があるので
そういった手間がメンドクセーーーーって人は素直に二刀オンリーで戦ってもいい気はします。
 
私個人はそういった工夫が楽しくて仕方のないタイプなので今後も様子をみつつ
使っていきたいと思いますが
 
カマエル+も始まったばかりで今期は戦争も無かったので
なんとも様子がわかりませんが
弓が単純にもてば便利という武器ではなくなりそうな気はしつつあります。
 
この辺は、また今後カマ+での戦争経験を積んで行くうちに
報告したいと思います。
 
何より実践に基づかず頭の中や、机上の空論で断言する類の人間と言うのが
私が最も軽蔑するタイプなので(・x・`)



以上ひさびさのブログ更新を終わります。
 
 
 
 
『日記をみてくれた人』
日記みてくれた人1
日記みてくれた人3
日記見てくれた人2

こんなブログでも覗きにきていただいてありがとうございますp_q
見に来てくれる人のことを常に頭において更新をしていきたいと思います。
 
 
 
 
 
 
====小言コーナー====
 
      ヽ(゚ェ゚`)丿 


 

 
 


 



 


 

 


スポンサーサイト
[ 2008/04/07 03:47 ] リネージュ2日記 | TB(0) | CM(4)

なるほど

でもタラリー持ってると持ちかえが難しいんですよね・・・(´・ω・`)

やっぱり気にしないのが一番ですかね?
[ 2008/04/07 22:28 ] [ 編集 ]

デストでも戦争出れるようになって感じた事
倒せるって楽しいな・・・
ただ、武器色々使えるんだけど
持ち替え下手なのでかなりの時間素手とか・・・

最近は弓使うことがなくなってしまったので
ソロソロ処分するか考え中w
ハァ A槍ほしいな
色んなSS持ち歩くの重いよ~
[ 2008/04/07 23:58 ] [ 編集 ]

>あしぇさん
タラリはOPが特殊だからどうしても、持ち変えが難しい部分はあるよね。
 
ただ、問題はその武器のOPを活かして使うか
OPに縛られて武器に使われるかは選べるわけで
 
例えば、戦争時門を破壊する場合
ダメージボーナスが10倍の鈍器・槍で殴るべきかCPHPがもったいないから二刀で殴るべきかと聞かれたらまちがいなくこれは前者。
(CP消耗してから持ち変えなんてヌルイことやってる余裕があるならいいだろうけども)
 
さらにT1からスタンの性能の向上によって、戦争での戦闘時にも積極的にスタンを狙って行くことでGET率がかなり増やせたのも記憶に新しいから、タラリのOP増加分と武器持ち変えのメリットを天秤にかけるとどうしても気にせず持ち変えしたほうがいいように個人的には思えます・x・
 
マンタンになってる状態をポイッとすてるのがもったいないのも事実なので積極的に前線に出てタゲうけてCP余剰分を消化するようにしたり
CPPOTを使って回復する際にマンタンまで回復させないとかいった工夫もできるよね・。・

状況に応じて柔軟に武器を使いわけるのがベストだと思うので、オレは特別タラリのCPHP増加分に固執はしてないかも・。・
 
弓に関しては、弓防御歌の普及率やらなんやらで今後かなり変わってくるだろうからなんともいいきれない部分が(。。;
 
 
 
 
>あいしゃでんか
実際倒せるか倒せないかと言ったら倒せるほうが全然楽しいのはまちがいないよねw
デストは槍使う場合は、同盟でも巻き込むようになったからこれからさらにたち回り工夫が必要な職になりそうだねー。
ATKでみなぎるのも楽しいけど
盾は盾にしかできない役割というものが当然あるから、そこに楽しみを見つけられるともっと素敵かもしれない(・-・
実際ウォリ職と盾職の耐久力の差は歴然orz

[ 2008/04/08 16:20 ] [ 編集 ]

x・)鎌カッコイー!
[ 2008/04/29 15:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://themyrmidons.blog38.fc2.com/tb.php/82-9ae4fe50





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。